【マルチカーブ・フォノイコライザ】CAP-1004

CAP-1004はアナログレコード再生用のマルチカーブ・イコライザです。

最近はオークションなどで海外のLPレコードを安価に手に入れることが出来るようになりました。
古いモノラルのレコードだと再生すると違和感のあるレコードが少なからず出てきます。
1950年代のイコライザカーブはRIAAだけではなく色んなカーブがあったことが知られています。

そこで、マルチカーブ・イコライザ・アンプを製品化することにしました。
CAP-1002ではMMとMCの切り替えはイコライザ素子そのもののゲインを切り替えていましたが、CAP-1004では、入力は電圧モードのみとして電圧を電流に変換する感度だけを切り替えるようにしました。
MCカートリッジでも出力電圧が高いものはそのまま使用できますが、低いものはトランスかヘッドアンプが必要になります。

入力インピーダンスはMMが47kΩ、MCは100Ωを切り替えることが出来ます。
ゲイン切り替えは4段階です。
【イコライザカーブの一覧】

イコライザカーブはRIAA、NAB、COLUMBIA、FFRR、AES、RCAです。工夫したのは1KHzでのゲインを揃えてありますので、比較しやすいと思います。


【RIAAカーブを基準とした場合の比較表】


手動のMUTE回路はCAP-1002と同じです。電源も5VDCですので、USB電源やモバイルバッテリーが使用できます。

サイズは130(W)、45(H)、180(D)と小型で重量も480gと片手で持てる重さです。
販売価格
137,037円(税込148,000円)
購入数